終の棲家のために選んだ耐震改修 - 施工事例 | エネリアリフォーム
施工事例
  • エネリア
メインイメージ

終の棲家として使いやすい間取りをご提案

キッチンを北側に増築し、LDKを広く取りました。
構造上抜けない柱を活かし、使いやすい対面収納をご提案しました。
50年間手を入れていなかった水廻りは一新し、また屋根を軽量化したりエネファームや床暖房を導入したりして耐震性と最新設備を兼ね備えた安心して暮らせる住まいになりました。

建物
戸建
面積
149㎡
築年数
50年
構造
木造
総予算
2,200万円(税込)
リフォーム内容
耐震リフォーム
Before
After
50年間使われたキッチンはくたびれた印象がありました。
ホワイトで統一したので明るく広々しています。
Before
After
築50年の中で唯一交換済みであった便器ですが、今回のリフォームで節水式としました。
カウンターを手がかりにして立上れるのでラクラクです。
Before
After
改修後のリビングは既存のキッチンの窓側に増築しました。
ダイニングとの境の壁にはエコカラットも施工し、デザインと機能を両立させました。
Before
After
既存の和室。50年の歳月が良い雰囲気を醸し出していますが、くたびれた感じは否めませんでした。
新築のような雰囲気の和室です。趣味のお茶が愉しめるよう既存の炉を残しました。
Before
After
既存の玄関ドアは建て付けも悪く、開け閉めが少しストレスでした。
引き違い戸へ改修しました。
開け閉めも楽チンです。
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ
  • イメージ

リフォームに関してはこちらまで

0120-93-0836
(受付/平日8:45〜17:30)

メールでお問い合わせ